EMIミュージック・ジャパン(東芝音工・東芝EMI)のレコード番号一覧について

   
222  2017-10-05 13:41:03
1955年に東芝(東京芝浦電気)がレコード事業に参入し、1960年に東芝音楽工業として独立します。1973年から英国EMIレコードの資本提携を受け東芝EMIに改称、その後2007年に東芝が撤退し現在は社名をEMIミュージック・ジャパンとしています。

本サイトでは主なシングルレコードのレコード番号(規格番号・カタログ番号)を曲名検索で提供します。
なお、以下主な連番について開始番号と終了番号を記載していますが、終了番号はこれ以降に無いことが確実ではありませんので、参考としてご覧ください。

■邦楽
●JP-1001~未対応未調査
水原弘・加山雄三・ハナ肇とクレイジーキャッツ等が所属していました。当サイトではJP-に関してはほぼ調査できておらず、限られたタイトルだけが検索できます。

●JP-5001~未対応未調査
1961年の東芝音工からこの番号体系になったと思われますが、詳しくは調査できていません。

●TP-1001~未対応未調査
1964年からTP-1001番からと規格番号を変更した模様です。詳しくは調査できていません。
始 1964-11-?? TP-1001 水原弘・勝新太郎 ど根性一代/男の人生
終 1968-06-01 TP-1666 花菱エコーズ 女の泣く町
(このあと地域民謡などがTP-1831まであるのは確認できていますが、詳しくは未調査)

●TP-2001~調査済
1968年頃からTP-2001からと規格番号を変更した模様です。初期は東芝レーベルをTPとしキャピトルレーベルはCP-1001~、エクスプレスレーベルはEP-1001~等番号体系は別となっていましたが、2386以降は。キャピトルレーベルはCTP-2386、エクスプレスレーベルはETP-2387等と連番となります。社名変更による番号体系の変更は無かったようです。
始 1968-03-01 TP-2001 坂本九 窓を開けはなしてみよう
終 1974-05-05 ETP-2999 リンドン 陽気な雨

●TP-20001~調査済
2999まで番号が進み、その後桁を増やして20001からスタートしました。
始 1974-05-?? ETP-20001 藤島新 パピヨンのテーマ
終 1976-05-?? ETP-20265 ヤング101 ビューティフル・サンデー

●TP-10001~調査済
番号が10001からスタートしました。
始 1976-05-?? TP-10001 村田英雄 風と雲と虹と
終 1976-05-?? ETP-10747 長渕剛 順子

●TP-17001~調査中
番号が17001からスタートしました。
始 1980-06-?? TP-17001 デューク・エイセス 愛のエンターティナー
終 1986-03-06 TP-18000 ハナ肇とクレイジーキャッツ 実年行進曲


●RT07-2001~調査中
品番体系を大幅に変更。先頭の07は価格を表し、07なら700円定価となります。7インチレコードは[RT07-2445]、8cmCDは[XT10-2445]、カセットは[ZX10-6445]のように下3桁が一致するようになりました。
始 1987-09-16 RT07-2001 長渕剛 泣いてチンピラ
終 1989-10-11 RT07-2445 本田美奈子 7th Bird "愛に恋"

●TODT-2001~調査中
レコード会社のコード「TO」を入れた形の規格番号に各社統一されます。


なお、現在1970年~1990年頃までを中心に鋭意調査を行っております。


カテゴリ

歌謡曲が好き

コメント

■この記事へのコメントはまだありません。

■コメント入力
お名前:
コメント(タグは利用できません):

削除キー(削除時に必要です)
確認キー[92217]このキーを右の欄に入力してください